2008年11月30日

四十肩なのか?首なのか?

クビと言うか肩に激痛が走っていた。

木曜日の午後くらいから首が寝違えかなと思っていたのが、
夕方くらいには、クルマをバックで車庫入れをする時の後ろを向けないくらいに首から肩にかけて痛くなってきた。

これはヤバイと思いましたね。

神経に触ってる感が強く、時には指先までビビっとくるでなないか。

その夜は、寝返りが痛くて打てない。

明日の朝にはマシになっていないと、仕事に影響すると思っていました。

翌日、期待を裏切りますます痛くなる。

変わりもいないし、エアコンクリーニングに行くしかないです。

幸いにも、何回か頼んで頂いているお客さんところなので、勝手がわかっているので、スムーズに仕事ができました。

でも、携帯がなりメモを取る時にいつも、肩で電話を挟みながらメモを取るけど、激痛が走るので手帳をいちいち地面に置かなければならなかった。

翌日の土曜日は、少々ハードな仕事が待っていたか、運良くと言ってはいけませんが、キャンセルが入り日程変更になりました。

一日、肩を休めたので、今日くらいからだいぶマシにはなりました。

今日の仕事は、僕がまだホームページも持たない頃、チラシを撒いて集客していた頃からのお客さんでもうすぐ80歳になるとても元気な仕事好きな1人暮らしのおばあちゃんとこでした。

おばあちゃんは、ご自分にお子さんがいないこともあり僕のことを息子のように思っていて、そりゃ実の親よりよっぽど毒舌です(笑) 
もう付き合いも長いので僕もちゃんと反論すので、たまにちょっとした口論になりますが(笑)

掃除だけでなく、たまには晩御飯を作りに来てほしいとか言われますが、なかなか料理はね・・・。
家事代行サービスとしてパートさんに行ってもらうのは、おばあちゃんの希望じゃないと思うし。

でも、いつも僕が帰る時は、やけにやさしくなっていっぱいお土産を持たせてくれて、少しさみしそうに見送ってくれます。


BGM

マスタープラン/MK II(CD)









posted by CLY at 23:48 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年11月27日

エアコンの水の流れが悪い

photo 036.jpg

こんばんは。

今日、エアコンクリーニングにお伺いしたお客様に頂いた炭酸水です。外国のものでしょう。
容器とかもかっこいいからすぐに飲むのがもったいないから少し飾りたくなりました^^

そのお客様のところのエアコンですが、3年ほどの前の日立製のエアコンでした。

ややこしい機能がごちゃごちゃしていないすっきりしたタイプです。ドレンパンは、ずらしたりするのが困難なものであったので、ドレンパンはそのままで洗浄。

汚れは、シロッコファンの部分のカビが多かったです。

エコ洗剤で高圧洗浄をはじめたところ、室外にいく水の流れがかなり悪くすぐにドレンパンが溢れます。
ベランダの室外のホースを吸引してもゴミのつまりはほとんど見られなかった。
でも水の流れが遅いです。
エアコンは排水する方を下に少し傾けてあり、それが傾いていない設置になっていると水は流れにくいが、それもここの機種はなく、ちゃんと傾斜している。

いちおう流れるから、ドレンパン等の形状の問題かなと思いますが、はっきりしたことはわかりません。この機種ははじめただと思うし。

ドレンにすぐに水が溜まるから、洗うのには時間がかかりました。
慎重にしないと、溢れる時間が長くなるといくら養生していても、電装部に浸水する可能性があります。

問題なく、クリーニングは終わりましたがはっきりした原因がわからずお客様に確実な答えを言えなかったのが残念でした。

まだまだ勉強不足ですね〜。

明日は、午前中が一昨日の十三のお客様のところのお風呂を残しておいたのでお風呂のクリーニングします。
午後は、生野区に移動してエアコンクリーニングです。

BGM


氷室京介/SINGLES




posted by CLY at 00:50 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年11月26日

十三ラーメン食べました 十三駅東口

今日とういか昨日の現場は、阪急の十三駅の近くのマンションでした。

さて、昼ごはんだ。

昼は、コンビニ、牛丼屋、ラーメン屋で約90%いっちゃうかもしれんね。

せっかくだからこのブログで、たまには紹介しようと思いまして。

で、今日は十三駅の近くだったので商店街もあり食べるところはいっぱいあります。
昭和の色がバリバリ出ている喫茶店や定食屋もある。
でも、入るには躊躇しますね。

どこに入ろうか?と歩いてたら、

十三ラーメンと阪急そばが並んでいた。

僕はどっちでもよかったから、もう1人に決めさせて十三ラーメンへ。

カウンターだけの店で、入ると少し出汁の臭いなのかあまり得意でない臭いがした。

ラーメンは元味と赤と黒があり、とりあえず元味にした。こってりかあっさりかとセクシーなおねえさんに聞かれ、こってりにした。ちなみに餃子セットで注文です。

ラーメンがきた。
醤油豚骨色のスープ。
食べはじめると、醤油豚骨ですが明らかに魚貝の出汁が効いている。
最近流行のWスープか。

こってりといってもしつこくはない、でも汁をどんどん飲むのはしんどい。
スープは少しくせあるけどまあまあですが、麺がちょっと好みでないかな。
帰ってから、十三ラーメンを調べると結構有名なんですね。
あまりそういう情報に詳しくないから知らなかったけどね。

口コミなどを見ると、評判はまあまあ良いみたい。黒が人気ですね。そういえば、他のお客さんは黒って言う人が多かったです。

個人的は、普通くらいかなと思います。

味は個々で全然好き嫌いがあるので、一度食べてみてください。
万人受けしているそうなので。

餃子はいい味でした。

では。

BGM




マキシマム・ザ・ホルモン/ロッキンポ殺し






posted by CLY at 00:32 | Comment(0) | 食べたお店

2008年11月24日

市販品も業務用も効果はあります

photo 008.jpg

上の写真にあるのは、強力カビハイターはどこにでも売っている塩素系のカビ取り剤です。

僕らようなハウスクリーニング業者はお客さんから使っている洗剤が市販のものと全然違うのでしょうと言われます。

確かに、特殊な洗剤や一般の人で持っていないようなものを用意しているし使うこともあります。

でも洗剤は使い方で随分効果が違うものです。

市販のものが安全で業務用が危険というものでもありません。

上のカビキラーなどは、すごく効果があるカビ取り剤です。
業務用のカビ取り剤よりこちらのほうが効果がある場面が多いかもしれない。
実際にお風呂の隅に頑固なカビも10分くらい放置で取れたりします。
売り文句であるとどまって取るとあるのですが、その効果がありいい具合に漬けることができるのだと思います。

カビキラーは例ですが、逆に言うと市販の洗剤も十分な洗浄能力がることは、危険な部分もあるということです。
使い方を誤ると、素材をダメにしたり、人体に影響があったりすることもあります。

当たり前ですが、トイレのサンポールは塩酸系の洗剤なので、カビキラーなどの塩素系と混ぜてしまうとそれはもう大変なことになります。
サンポールはとてもよくできた洗剤ですけどね。

僕らも、洗剤を入れているカゴの中で洗剤が漏れて塩素系と酸性の洗剤が混ざらないように注意しています。

BGM

NAUGHTY MONKEYS




posted by CLY at 22:29 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年11月23日

吉野家の牛丼は好きですか?

僕は、昔は牛丼が食べれないほど牛丼が嫌いな人間でした。

小学生の時にたしか近大の近くのゲームセンターに行って、途中で牛丼を食べたのが吉野家だったと記憶しています。

あまり美味しいと思わないし、どちらかといえば嫌いな味であった。
そもそも幼少時代の自分は好き嫌いが多く、丼物全般に苦手でしたね。バッド(下向き矢印)

それが大学時代に深夜までバイトをして、そこから朝まで遊ぶという生活が多くなり、牛丼やびっくりドンキーのハンバーグ、ラーメンをよく夕食として友達と食べているうちに牛丼が好きになりましたね。

もちろん吉野家です。

今は、なか卯、すき家、松屋の牛丼も盛んであるが元祖的なところはやはり吉野家の牛丼ですね。
なか卯もすき家も松屋もそれぞれおいしいし、仕事中の昼食としてもそれもよく食べています。

でもやはり牛丼で一番といえば、吉野家になると思います。

吉野家の牛丼が家で食べれるレトルトを発見しました。
温かいご飯にあたためたレトルトをかけるだけなので簡単です。

たくさんある吉野家ですが、吉野家がすぐに近くにあればいいけど、そんな近くにないという人の方が多いです。
僕も買う予定です。
吉野家冷凍牛丼の具、店舗と同じ味を再現!





15食で5250円 30食で9780円なので安いという感じはないですが、こんなもんですかね。

BGM
ソナタアークティカ




posted by CLY at 17:50 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年11月19日

寒波でさむーいベランダ掃除と窓掃除

こんばんは。

年末が近くなっているので、リピーターさんの問い合わせがどんどんきています。
ありがたいことです。

今日は、とにかく寒かった。

明日も寒いみたいですね。

今日は、こんなに寒い日なのにベランダで水を使って窓を洗ったりしていました。

今日と明日は、2人で神戸市の4LDKの引越し前後の空き室クリーニングですが、L字型の大きなベランダと通常より少し小さいベランダの二つのベランダの多数のサッシがありました。

六甲山から突風のような、六甲おろしがふいていました。
網戸なんか、どこに引っ掛けとかないと絶対に倒れます。


甲子園球場の六甲おろしは好きやけど、ほんものはちょっと・・・

ほんとに寒いという言葉以外に出てこない状況でした。

どうしてこんな日に寒波がくるのかと思いましたね。
確か、朝に車の中でテレビでいた占いで僕のいて座は1位だったような気がしますが・・・全然やね(汗

ベランダや窓関係は終わったから、明日は風に当たりながらの作業はないですね。

しかし、長い間冷たい風をあびていたら、かなり体力消耗しているのか、結構ぐったりとしています。

それでは、寒いので風邪には気をつけて下さい。



posted by CLY at 23:53 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年11月12日

国道308号線 酷道である

こんばんは。

酷道とは、字のごとく酷な道である。
一般的に国道でありながら通行が困難な道のことを言いますが、
僕がよく生駒のほうから帰る時に利用する国道308号線は、
有名な酷道である。
通称暗峠です。
くらがりとうげと読みます。

名前からしてきもいでしょ?

ここは、急坂と狭道の連続で車が通行する道とは思えない^^というより通行する人がおかしいと言われるくらいの道である。

ちょっとローダウンやエアロを組んでる車なら地面にこするんじゃないかと気が気じゃないでしょうね。

そもそも軽自動車でなく乗用車で通るのがイヤでしょ。

僕は、仕事用の軽で通過しています。
夜に1人で走っているとさすが気持ち悪いですよ。
生駒山周辺は、たくさんに宗教関連の施設やアジト、大阪側には石切神社、旧生駒トンネル、奈良側には宝山寺など霊場生駒山と呼ばれているくらいです。
昼間でも、ほとんどすれ違うことないですし、大体対向車とはすれ違いたくないのですが(汗)

photo 031.jpg
国道308号線は、大阪の平地になると普通の国道ですが生駒の峠越えの部分は、恐ろしく狭く急な坂道であり、石畳のようなところもあり乗り心地は最悪でしょね。
長い急な下り坂が続くとブレーキが焦げ臭くなってきます。

そんな酷道なんですが、なぜか楽しんで利用してしまう僕はちょっとおかしいかも。

でも、生駒からうちに帰るには明らかに近道なのです。

photo 030.jpg

もちろん、おすすめはしません(笑)

マジで危険ですから。


posted by CLY at 23:46 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年11月05日

戦争時代を経験した人たち

こんばんは。

今日の仕事で行った現場は、95歳のおじいさんの1人暮らしのお家です。
一人暮らしされていますが、すぐ隣に娘さんが住まれています。

娘さんからの依頼で、8月に水廻りをクリーニングしまして、今回は窓と床の一部です。

95歳のおじいさんは、もちろん年は取られていますが、実にしっかり話をされます。95歳といえば、戦争時代を生き抜いて高度経済成長の昭和の日本を経験されています。
戦争を経験された時代の人たちのおかげで今の自分たちがいます。

仕事の合間におじいさんがいろいろな話をしてくれました。
おじいさんの兄弟の人たちは、早くに亡くなられたりして寂しそうにも思えました。
自分は、もう足も悪くなって思うように体も動けないし、食べれるものもあまり食べれないし、もう1年生きれるかわからないと言われていました。
なかなか返す言葉が口から出てこなかったです。

一方クリーニングは無事終わり、おじいさんも娘さんも大変喜んでくださいました。
この仕事をしている人は、お客さんが自分の仕事に対して満足頂いて喜んでいただけると本当に嬉しいです。
疲れもどこかに飛んでいっちゃいます。

ありがとうございました。




posted by CLY at 23:15 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記