2008年11月27日

エアコンの水の流れが悪い

photo 036.jpg

こんばんは。

今日、エアコンクリーニングにお伺いしたお客様に頂いた炭酸水です。外国のものでしょう。
容器とかもかっこいいからすぐに飲むのがもったいないから少し飾りたくなりました^^

そのお客様のところのエアコンですが、3年ほどの前の日立製のエアコンでした。

ややこしい機能がごちゃごちゃしていないすっきりしたタイプです。ドレンパンは、ずらしたりするのが困難なものであったので、ドレンパンはそのままで洗浄。

汚れは、シロッコファンの部分のカビが多かったです。

エコ洗剤で高圧洗浄をはじめたところ、室外にいく水の流れがかなり悪くすぐにドレンパンが溢れます。
ベランダの室外のホースを吸引してもゴミのつまりはほとんど見られなかった。
でも水の流れが遅いです。
エアコンは排水する方を下に少し傾けてあり、それが傾いていない設置になっていると水は流れにくいが、それもここの機種はなく、ちゃんと傾斜している。

いちおう流れるから、ドレンパン等の形状の問題かなと思いますが、はっきりしたことはわかりません。この機種ははじめただと思うし。

ドレンにすぐに水が溜まるから、洗うのには時間がかかりました。
慎重にしないと、溢れる時間が長くなるといくら養生していても、電装部に浸水する可能性があります。

問題なく、クリーニングは終わりましたがはっきりした原因がわからずお客様に確実な答えを言えなかったのが残念でした。

まだまだ勉強不足ですね〜。

明日は、午前中が一昨日の十三のお客様のところのお風呂を残しておいたのでお風呂のクリーニングします。
午後は、生野区に移動してエアコンクリーニングです。

BGM


氷室京介/SINGLES




posted by CLY at 00:50 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記