2008年09月10日

お風呂のタイルの目地のカビ取り

こんばんは。

お風呂の壁がタイルのお家がよくあります。

そのタイルの目地にカビが入ってしまって黒っぽくなっていませんか。
市販のカビ取り洗剤で十分落ちます。カビキラーとかカビハイターとかですね。どれがおすすめかは、今度書きます。

カビ取り剤は、ある程度漬けておくのいいのです。浅いカビなら時間を置かなくても取れますが、深くなると時間が必要です。もちろん、お風呂の壁タイルの目地をバケツの中に漬け置きみたいなことはできません(笑) 
カビ取り剤をタイルの目地にかけて時間を置きたいものですが、10分くらいすると乾いてしまいます。
そこで、いい使うのがサランラップです。
カビ取り剤を吹き付けたあと、つけたいところにサランラップを貼り付けると、浸透して効果があります。それで30分くらい置いて目地をブラシで擦ってやるとカビはきれいに取れることが多いです。

塩素系漂白剤は、ゴム手袋をして換気しながら作業しましょう。
長い時間吸ってると、目や鼻やのどにきますよ。
posted by CLY at 23:23 | Comment(0) | 掃除方法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: