2008年10月22日

ガラスクリーニングでピカピカでガツン

お疲れさまです。

今日、一戸建てのクリーニング中にお客さんが6歳の男の子を連れてきました。

とってもかわいい子で、人なつっこくて子供らしい子供さんです。

で、一戸建ては窓がたくさんあり、次〜次へとガラスを仕上げていきました。

きれいに仕上がったガラスは、透明感とツヤが違います。

まるでガラスがないような(大袈裟かな?

その男の子は、ピカピカの窓ガラスに頭をぶつけていました。

ガラスが透明なので、ガラスがないと思って突っ込んでしまったのです。
突っ込んだといっても軽くなのでケガなどはないですが。(あったらそれこそ大変です)

仕上げはこれを使います。
ガラスの表面をちゃんと洗浄して仕上げてから最後の仕上げに使います。汚れが残ってる状態なら、変に拭きあとが残り醜くなってしまいます。



つやの出るガラスクリーナーグラスターゾル 310ml
posted by CLY at 00:27 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: