2009年06月19日

食い逃げ・・・

こんばんは。

先月に、リフォーム業者から急な仕事(在宅リフォーム後洗い)のをしたところが、作業代を入金せずに
音信不通になっていますちっ(怒った顔)

食い逃げやんか・・・

本来、現金払いですが、業者さんは振込みのところが多いです。

このリフォーム業者は、
自分のところが使っているハウスクリーニング
業者が体調壊して、急遽のお願いでした。

本来、急な依頼は受けないのですが、
たまたま同業者さんの都合がよかったので、
請けました。

ちょうど前日に時間があったので、
現場を見てそのリフォーム業者の社長と会うことができました。


その仕事を請けた理由として、

同業者さんが空いていたのと、

その業者がかなり困っているようだったのと、

社長が感じのよい人で、今後も付き合いができそうな
気がしたことである。
(ここで欲を出したのが失敗だったなもうやだ〜(悲しい顔)

価格も、ほぼおまかせだったのだが、
ここらへんで疑うべきであった。

相手は、現金払いでもいいと言っていましたが、
自分が行けないし、振込みにしました。

今から考えると、現金でもらうにしても何か理由をつけて
当日は払わなかったでしょうね。

その後請求書が届き次第にすぐに振り込むと言って、もう1ヶ月になります。

携帯に電話しても出ないし、固定電話は携帯に転送されているし、
留守電に入れても反応無しである。

あ〜あたらーっ(汗)

あなたのしていることは、泥棒ですよ。

詐欺ですよ。

許される行為では、ありません。ちっ(怒った顔)

そんなことをしてたら、必ず自分に悪いことが返ってきますよ。


諦めていませんが、おそらく回収は難しいでしょうね。

うちは、もちろん作業してもらった同業者さんにはすぐに
お支払いしています。

今回は、騙された自分への腹立ちも強いです。




posted by CLY at 23:50 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: