2008年12月15日

昼は作業、夜は見積り

こんばんは。

今日は、昼はクリーニングの作業で、夜は見積りに行ってきました車(セダン)

レンジフードの塗装の弱いものに対しての、不満と疑問と少しの怒りが頭の中をグルグル回りながら、夜の見積りの場所である奈良市にクルマを走らせていました。

レンジフードの塗装が弱いところがあるのは、どうしてだろうか?
前面などの塗装は剥げないが、サイドや裏面は剥げるものがあります。フィルターなんか、剥げる代表的なものです。

サンウェーブのレンジフードのフィルターは、油でコテコテになっているとお客さんに剥げることを言ってても、気が重くなるほど汚く剥げる場合があります。
メーカーに見解では、中性以外の洗剤で洗うと剥げるということらしいが、油がきつい場合なんて弱い洗剤でもすぐに油と一緒に剥げますからね。

剥げない塗装もあるのだから、そういうものにシフトして欲しいものです。

ただ個人的な意見ですが、フィルターは決して新品でも高価なものでないから、油がコテコテについたら剥げるのを関係無しに油を取って、それを繰り返してそのうち新品を購入という具合でいいのではと思います。

と、いろいろな思いを巡らせながら、夜は歯医者さんの床の洗浄&ワックスの見積りです。

電話で聞いた感じより、少し広くて少しだけ大変そうな部分もあります。
見積りに出向く以上は、できるだけ成約したいものです。

迷うことなくその場で1月に予約を入れて頂きました。

本当は12月がよかったのだと思いますが、12月はもう予約を入れれないので1月にして頂きました。

テレビや新聞を見ていると、リストラや100年一度金融不安、解雇や工場閉鎖など不景気な話ばかりです。
来年になるとさらに深刻になるでしょう。
ハウスクリーニングの業界もすでに今年の12月は暇であるといった声も聞くことがある。

それだけに一つ一つの仕事を大事に精一杯、感謝の気持ちを込めてやらねばなりません。

BGM

◆メール便は送料無料◆ 安藤裕子/chronicle. ≪DVD付≫ 【オリコンチャート調査店】





posted by CLY at 23:52 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年12月12日

今年も残りわずか、そして液晶テレビ

こんばんは。

まずお詫びを申し上げます。

毎日、お客様からハウスクリーニングの依頼があり、ほとんどのお客様が年内(12月中)の作業を希望されています。
誠にありがたいことで、心から感謝しております。

しかしながら、12月は私自身も休まず動いていますが、もう空き日がなく、キャンセル待ちくらいしかないです。もうやだ〜(悲しい顔)

せっかく当店を選んで頂いたのに、お役に立てないことが本当に心苦しいです。

ほんとうにほんとうに、ごめんなさい。

1月の作業でよろしければ、喜んでお伺いさせていただきます。

よろしくお願いします。

今日、お伺いしたお客さんところに、42型くらいの液晶テレビがありました。
お客さん曰く、3年前に54万くらいで購入したとか。
それもかなり長期間に渡り交渉した末に安くしてもらったそうだ。

しかし、今では液晶テレビやプラズマテレビがどんどん安くなっているから、大損したと嘆いてはりました。あせあせ(飛び散る汗)

ほんと、最近の家電はどんどん性能がよくなり、そして価格が落ちていくから、いつが買い時なのかわからない。

でも、家電なんて使っているものが故障したりして買い換えることが多いので、買い時以前に買わなければならないのだ。

と、うちも今年の秋に冷蔵庫が壊れて急な出費をしました。

テレビは、もう夏くらいから末期状態で、色が全然変になっていました。

そこで、やっとさっき液晶テレビを買いに行きましたわーい(嬉しい顔)

これといったメーカーのこだわりや欲しい機種があるわけでもなく、ただ32型か37型かというくらいです。

後は、フルハイビジョンやら倍速液晶があればと思っていました。
この二つが付くと、値段がかなり上がります。

で、今日先ほど大手家電量販店に行くと、12月だけにかなりの安売りをしていました。

結局、37型のシャープアクオス フルハイビジョンあり倍速液晶有の理想に近いもので、店頭価格が134800円だったので買っちゃいました。

もちろん、値段交渉はしましたのでさらに安く買っています。
口外しないで下さいといわれています。
それも営業テクニックかもしれませんが、別に言いふらす値段でもないので内緒にしておきます。

家のブラウン管テレビも約13年頑張ってくれました。

冷蔵庫はあまり楽しみに思わなかったけど、新しいテレビが来るのは楽しみです。

そういえば、12月30日は、アメトークの特番があって家電芸人大会と中学時代イケていない芸人大会で楽しみです。
木曜日の深夜はいつもアメトーク見ています。


売れ筋テレビ



posted by CLY at 21:03 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年12月09日

久しぶりの飲み会

連続のブログ更新に自分でもびっくり!

昨日は、久しぶりに飲み会にいってきました。

忘年会ってやつですねビール

こんな平日にとも言う人がいましたが、この忘年会は、いつも月曜日です。
大体僕は、休みが平日や休日に決まってるわけでなく、ましてや12月なんてほとんど無休に近いので、何曜日でも一緒です。スケジュールの問題だけです。

昨日の飲み会は、昔ハウスクリーニングを本職とする前はアパレル関係の仕事をしていましたが、担当していた取引先の一つの忘年会である。

取引先の仕入れ部署があって、そこに納入している紳士服のアパレルメーカーが数十社集まって行う飲み会です。
僕も、昔はそのアパレルメーカーの中の1社に勤めていたのです。

そこの取引先さんの人に昔から仲良くしてもらっていて、自分の人生を変えてくれたとも言えます。

そして、もう業界を離れて何年も経つのに今でも年に数回の飲み会には声をかけてくれています。
参加者は、全て現役の人たちなので、僕はかなりの異例といか前例なしの存在になってしまっています。

なかなかスケジュールが合わなくて、欠席になりがちですが、今回は参加できました。

参加人数は、40人か50人くらいいたかな。
今でも知っている人が3分の2くらいいましたね。
あまり世代交代というか若返りできていないのかなグッド(上向き矢印)

僕は、やはり部外者なので隅っこの方で顔見知りと飲んでいました^^;
こういう飲み会では、中には一生懸命に営業活動という自分を売り込みたい人がいるから、そういう人の邪魔にならないように気を使いました。
なんといってもこの中で、僕ほどメリットのない人間はいないからね。

久しぶりに会う人ばかりで、みんな
「社長!仕事は順調?」
って声をかけてくれます。

起業する人、独立する人が多いとは言え、なかなか珍しいので。
でもね、ちゃんと気にかけてくれてるのが嬉しいです。

僕も、もちろんみんなの仕事や会社が気になります。
アパレルは不況の影響を受けやすいからね。
昔、当事者だったものとしては、他人事ではないのです。

中には、倒産しちゃったけど、ちゃんと同業に再就職してる人もいて安心しました。

楽しいひと時を過ごして、最後は取引先のバイヤーや課長の挨拶で締めくくります。

そのときである、いきなり昔からお世話になった人が今は課長なのですが、

その人が

「吉岡君からの一言聞いてやってくれ」

と、
僕は、絶句・・・・

そんな無茶ブリが来るとは、まさにサプライズで頭が真っ白。

部外者OBが、こんな大勢の前で何を話せばいいのか???

でも断ることなんてできないから、

適当にわけわからんこと適当に話しました。

でも、いいことを言ったといってもらったので、とりあえずはよかったとしよう。

帰りの電車で、あー言えばよかった、こー言えばよかったと思ったけど、時間は二度と戻らない。

という飲み会でありました。

本当に誘っていただいてありがとうございます。

もう利害関係もなく、売る側でも買う側でもない関係です。

友達として呼んでいると言われて、
本当に嬉しく涙がでそうですたらーっ(汗)わーい(嬉しい顔)

自営業は、孤独な世界なので、心温まる夜でした。


BGM


1999 BLACK LIST [本家 極悪集大成盤]




posted by CLY at 21:50 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

美容院ChouChouさんの床ワックス

photo 039.jpg

写真は、床を洗浄する機械のポリッシャーです。
底に円形のパットというスポンジとブラシとタワシをあわせて割ったようなものを付けて、回転させて汚れを取ります。
白いタンクには、洗剤を入れて洗剤を撒きながら床を洗浄していきます。

昨日の仕事は、ご近所の美容院さんのChouChouさんの床ワックスの仕事でした。

椅子やソファーを外に出して、掃除機掛けをした後にポリッシャーで床を洗浄、汚水をかきとって、モップで水拭き、もう一度掃除機掛けをした後にワックスを2回塗り完了です。

うちは、一般家庭の仕事がメインですが、こういった店舗や医院の床の定期も行っています。

美容院さんのChouChouさんは、石切神社の旧鳥居の近くにあるかわいい美容院です。

店長さん?もすごくやさしそうな感じの方です。

機会がございましたらぜひぜひご利用ください。

BGM


《送料無料》スキマスイッチ/グレイテスト・ヒッツ(CD)










posted by CLY at 19:22 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年12月08日

心残りのレンジフード

昨日のエアコンクリーニングでクリーニングした機種は、比較的新しい日立のモデルで結構高級なモデルだけに、気流をコントロールをする機能など、多機能モデルです。
フィルター類は一体いくつあるのかというくらいにありました。

日立のエアコンは、新しいものでも前面カバーなど取り外しは、比較的オーソドックスなものが多いです。
富士通やダイキンの新しいものは大変ななものがありますあせあせ(飛び散る汗)

昨日の日立の機種はカバーを外すのは簡単でしたが、基盤やモーターや電装部がセンターにメインがあり、左右にもあるので養生が大変でありました。

養生後は、エコ洗剤で高圧洗浄できれいにクリーニングです。

今日の午後からレンジフードのクリーニングにお伺いしました。
たまにあるタイプのレンジフードでしたが、結構多くのネジを外さないとバラせないもので、組み立てなどに時間を要すタイプです。

汚れもそこそこでした。

ただ後半にアクシデントというか、問題が起こりました。
システムキッチンのビルトインコンロを新調されるらしくて、その取替えがバッティングしました。

僕の作業が8割程度終了した時に、取替えの業者さんが来られました。

お互い少し気まずい雰囲気のまま作業していました。

その業者さんも、忙しいのか少し焦り気味で、僕がレンジフードを組み立てる前にコンロをいじりだしたりして、こちらもかなり焦りを感じてきました。
レンジフードの組み立てをはじめると、なかなかネジがはまらない箇所がりました。後ろには、業者さんが二人道具を持ち、早く〜って感じで待ってはるし、お客さん家族は何人も後ろで見ておられて、まさに注目の的であり、いやな汗がジワリとあせあせ(飛び散る汗)

何度もネジを落としたりして、まさに焦燥感いっぱいという恥ずかしい仕事ぶりになってしまった。

組み立てて、本体側で油が残っている部分を発見したがそれを取ることができる雰囲気でもなく、1分でも早く終わらせないというのが優先でした。
だからいつもよりチェックや見えないところの仕上げが悪くなったかもしれません。

状況が状況であったと考えるようにしても、やはりどうしても心残りのクリーニングになってしまったふらふら

う〜ん、でもあの場面で先にコンロ交換をしてもらってその後クリーニング再開とすると、夕食の準備にもろに影響のでる時間に
なっていただろう。かなりかかりそうな感じだったからな。

いろいろと反省をする日となりました。










posted by CLY at 00:47 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年12月07日

がん保険に入らなきゃ

こんばんは。

最近、自分はもう若くないことをよく考えています(笑)

もう38歳になったし、人生の折り返し地点は過ぎてるかもしれません。

もしかしたら、もっと前に中間地点だったこともありうる。

突然ですが、来年にガン保険に入ろうかなと思って・・・

生命保険にはちゃんと入っているし、ガンの特約もつけているのですが、別に一つ安くかけれるがん保険に入ろうと思う。

なんとなく、いつガンになるかわからないなって気持ちが漠然としています。

医療が著しく進歩したとは言え、ガンはやはり死に直結することが最も多い病気です。
自分がもしガンになって死んだら、残された家族のことは心配である。
でも、それよりもガンになって治療中にかかるいろいろな苦労が心配です。
その中でも金銭的な苦労もあります。
認可が下りていない薬なら自費で全額を負担しなければならないこともあるし、保険が効かない検査や治療にはたくさんのお金が必要です。
医者にこの薬を使うと効果が高いですが、1ヶ月ごとに別に20万かかりますと家族が言われるときっと困るでしょう。
命に関わるお金だけに、どちらにしろ後で後悔を生むことになるかもしれません。

そんな時のために、少しでもと思いがん保険を検討しています。

というのは、僕の家系は典型的なにガン家系である。
父方の祖父、母方の祖父、実母がすべて胃がん。
しかも、内二人は40代と50代になっているから早くにガンになる家系かもしれません。

だから僕の兄弟は、やはりガンにかかるかなと思います。

ガンは、遺伝的要素が関係ある病気であることは間違いなさそうです。

でも、自分がガンになるのは納得できるけど、子供だけにはきてほしくないです。

とりあえず来年早々にがん保険に入ります。

それと、自営業には健康診断がないから人間ドックにも入らなきゃ。

BGM

【ポイント3倍★8日am9:59迄】ディファイング・ザ・ルールズ/ヒブリア[CD]



posted by CLY at 00:26 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年12月06日

大掃除のシーズン到来です

12月に入り、大掃除のシーズンになりました。

ハウスクリーニング業界も忙しい時期にはりました。
うちも12月はほとんど空きがなくなっています。

こうなってくると、仕事の依頼がきて、受けたくても受けれなくなります。

そして、リピーターさんの仕事の依頼がこれからくると受けれなくて困ります。毎年のように依頼があるお客さんは結構早くから予約をいれていただけますが、まだ2回目のお客さんならまだこれからかもしれません。

大掃除はやはり年末がメインと考えがちですが、正月意識が年々薄れつつある世の中なので、年始の掃除を徹底してやることも多くなっている。

うちでも、12月に日程がどうしても合わないお客さんは1月まで
待っていただいております。

どっちにしろ、12月はほとんど休みなく働くことになるので、体調管理だけはしっかりしないとね。

早く寝ろってね^^;


posted by CLY at 02:02 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年11月30日

四十肩なのか?首なのか?

クビと言うか肩に激痛が走っていた。

木曜日の午後くらいから首が寝違えかなと思っていたのが、
夕方くらいには、クルマをバックで車庫入れをする時の後ろを向けないくらいに首から肩にかけて痛くなってきた。

これはヤバイと思いましたね。

神経に触ってる感が強く、時には指先までビビっとくるでなないか。

その夜は、寝返りが痛くて打てない。

明日の朝にはマシになっていないと、仕事に影響すると思っていました。

翌日、期待を裏切りますます痛くなる。

変わりもいないし、エアコンクリーニングに行くしかないです。

幸いにも、何回か頼んで頂いているお客さんところなので、勝手がわかっているので、スムーズに仕事ができました。

でも、携帯がなりメモを取る時にいつも、肩で電話を挟みながらメモを取るけど、激痛が走るので手帳をいちいち地面に置かなければならなかった。

翌日の土曜日は、少々ハードな仕事が待っていたか、運良くと言ってはいけませんが、キャンセルが入り日程変更になりました。

一日、肩を休めたので、今日くらいからだいぶマシにはなりました。

今日の仕事は、僕がまだホームページも持たない頃、チラシを撒いて集客していた頃からのお客さんでもうすぐ80歳になるとても元気な仕事好きな1人暮らしのおばあちゃんとこでした。

おばあちゃんは、ご自分にお子さんがいないこともあり僕のことを息子のように思っていて、そりゃ実の親よりよっぽど毒舌です(笑) 
もう付き合いも長いので僕もちゃんと反論すので、たまにちょっとした口論になりますが(笑)

掃除だけでなく、たまには晩御飯を作りに来てほしいとか言われますが、なかなか料理はね・・・。
家事代行サービスとしてパートさんに行ってもらうのは、おばあちゃんの希望じゃないと思うし。

でも、いつも僕が帰る時は、やけにやさしくなっていっぱいお土産を持たせてくれて、少しさみしそうに見送ってくれます。


BGM

マスタープラン/MK II(CD)









posted by CLY at 23:48 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年11月27日

エアコンの水の流れが悪い

photo 036.jpg

こんばんは。

今日、エアコンクリーニングにお伺いしたお客様に頂いた炭酸水です。外国のものでしょう。
容器とかもかっこいいからすぐに飲むのがもったいないから少し飾りたくなりました^^

そのお客様のところのエアコンですが、3年ほどの前の日立製のエアコンでした。

ややこしい機能がごちゃごちゃしていないすっきりしたタイプです。ドレンパンは、ずらしたりするのが困難なものであったので、ドレンパンはそのままで洗浄。

汚れは、シロッコファンの部分のカビが多かったです。

エコ洗剤で高圧洗浄をはじめたところ、室外にいく水の流れがかなり悪くすぐにドレンパンが溢れます。
ベランダの室外のホースを吸引してもゴミのつまりはほとんど見られなかった。
でも水の流れが遅いです。
エアコンは排水する方を下に少し傾けてあり、それが傾いていない設置になっていると水は流れにくいが、それもここの機種はなく、ちゃんと傾斜している。

いちおう流れるから、ドレンパン等の形状の問題かなと思いますが、はっきりしたことはわかりません。この機種ははじめただと思うし。

ドレンにすぐに水が溜まるから、洗うのには時間がかかりました。
慎重にしないと、溢れる時間が長くなるといくら養生していても、電装部に浸水する可能性があります。

問題なく、クリーニングは終わりましたがはっきりした原因がわからずお客様に確実な答えを言えなかったのが残念でした。

まだまだ勉強不足ですね〜。

明日は、午前中が一昨日の十三のお客様のところのお風呂を残しておいたのでお風呂のクリーニングします。
午後は、生野区に移動してエアコンクリーニングです。

BGM


氷室京介/SINGLES




posted by CLY at 00:50 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年11月24日

市販品も業務用も効果はあります

photo 008.jpg

上の写真にあるのは、強力カビハイターはどこにでも売っている塩素系のカビ取り剤です。

僕らようなハウスクリーニング業者はお客さんから使っている洗剤が市販のものと全然違うのでしょうと言われます。

確かに、特殊な洗剤や一般の人で持っていないようなものを用意しているし使うこともあります。

でも洗剤は使い方で随分効果が違うものです。

市販のものが安全で業務用が危険というものでもありません。

上のカビキラーなどは、すごく効果があるカビ取り剤です。
業務用のカビ取り剤よりこちらのほうが効果がある場面が多いかもしれない。
実際にお風呂の隅に頑固なカビも10分くらい放置で取れたりします。
売り文句であるとどまって取るとあるのですが、その効果がありいい具合に漬けることができるのだと思います。

カビキラーは例ですが、逆に言うと市販の洗剤も十分な洗浄能力がることは、危険な部分もあるということです。
使い方を誤ると、素材をダメにしたり、人体に影響があったりすることもあります。

当たり前ですが、トイレのサンポールは塩酸系の洗剤なので、カビキラーなどの塩素系と混ぜてしまうとそれはもう大変なことになります。
サンポールはとてもよくできた洗剤ですけどね。

僕らも、洗剤を入れているカゴの中で洗剤が漏れて塩素系と酸性の洗剤が混ざらないように注意しています。

BGM

NAUGHTY MONKEYS




posted by CLY at 22:29 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年11月23日

吉野家の牛丼は好きですか?

僕は、昔は牛丼が食べれないほど牛丼が嫌いな人間でした。

小学生の時にたしか近大の近くのゲームセンターに行って、途中で牛丼を食べたのが吉野家だったと記憶しています。

あまり美味しいと思わないし、どちらかといえば嫌いな味であった。
そもそも幼少時代の自分は好き嫌いが多く、丼物全般に苦手でしたね。バッド(下向き矢印)

それが大学時代に深夜までバイトをして、そこから朝まで遊ぶという生活が多くなり、牛丼やびっくりドンキーのハンバーグ、ラーメンをよく夕食として友達と食べているうちに牛丼が好きになりましたね。

もちろん吉野家です。

今は、なか卯、すき家、松屋の牛丼も盛んであるが元祖的なところはやはり吉野家の牛丼ですね。
なか卯もすき家も松屋もそれぞれおいしいし、仕事中の昼食としてもそれもよく食べています。

でもやはり牛丼で一番といえば、吉野家になると思います。

吉野家の牛丼が家で食べれるレトルトを発見しました。
温かいご飯にあたためたレトルトをかけるだけなので簡単です。

たくさんある吉野家ですが、吉野家がすぐに近くにあればいいけど、そんな近くにないという人の方が多いです。
僕も買う予定です。
吉野家冷凍牛丼の具、店舗と同じ味を再現!





15食で5250円 30食で9780円なので安いという感じはないですが、こんなもんですかね。

BGM
ソナタアークティカ




posted by CLY at 17:50 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年11月19日

寒波でさむーいベランダ掃除と窓掃除

こんばんは。

年末が近くなっているので、リピーターさんの問い合わせがどんどんきています。
ありがたいことです。

今日は、とにかく寒かった。

明日も寒いみたいですね。

今日は、こんなに寒い日なのにベランダで水を使って窓を洗ったりしていました。

今日と明日は、2人で神戸市の4LDKの引越し前後の空き室クリーニングですが、L字型の大きなベランダと通常より少し小さいベランダの二つのベランダの多数のサッシがありました。

六甲山から突風のような、六甲おろしがふいていました。
網戸なんか、どこに引っ掛けとかないと絶対に倒れます。


甲子園球場の六甲おろしは好きやけど、ほんものはちょっと・・・

ほんとに寒いという言葉以外に出てこない状況でした。

どうしてこんな日に寒波がくるのかと思いましたね。
確か、朝に車の中でテレビでいた占いで僕のいて座は1位だったような気がしますが・・・全然やね(汗

ベランダや窓関係は終わったから、明日は風に当たりながらの作業はないですね。

しかし、長い間冷たい風をあびていたら、かなり体力消耗しているのか、結構ぐったりとしています。

それでは、寒いので風邪には気をつけて下さい。



posted by CLY at 23:53 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年11月12日

国道308号線 酷道である

こんばんは。

酷道とは、字のごとく酷な道である。
一般的に国道でありながら通行が困難な道のことを言いますが、
僕がよく生駒のほうから帰る時に利用する国道308号線は、
有名な酷道である。
通称暗峠です。
くらがりとうげと読みます。

名前からしてきもいでしょ?

ここは、急坂と狭道の連続で車が通行する道とは思えない^^というより通行する人がおかしいと言われるくらいの道である。

ちょっとローダウンやエアロを組んでる車なら地面にこするんじゃないかと気が気じゃないでしょうね。

そもそも軽自動車でなく乗用車で通るのがイヤでしょ。

僕は、仕事用の軽で通過しています。
夜に1人で走っているとさすが気持ち悪いですよ。
生駒山周辺は、たくさんに宗教関連の施設やアジト、大阪側には石切神社、旧生駒トンネル、奈良側には宝山寺など霊場生駒山と呼ばれているくらいです。
昼間でも、ほとんどすれ違うことないですし、大体対向車とはすれ違いたくないのですが(汗)

photo 031.jpg
国道308号線は、大阪の平地になると普通の国道ですが生駒の峠越えの部分は、恐ろしく狭く急な坂道であり、石畳のようなところもあり乗り心地は最悪でしょね。
長い急な下り坂が続くとブレーキが焦げ臭くなってきます。

そんな酷道なんですが、なぜか楽しんで利用してしまう僕はちょっとおかしいかも。

でも、生駒からうちに帰るには明らかに近道なのです。

photo 030.jpg

もちろん、おすすめはしません(笑)

マジで危険ですから。


posted by CLY at 23:46 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年11月05日

戦争時代を経験した人たち

こんばんは。

今日の仕事で行った現場は、95歳のおじいさんの1人暮らしのお家です。
一人暮らしされていますが、すぐ隣に娘さんが住まれています。

娘さんからの依頼で、8月に水廻りをクリーニングしまして、今回は窓と床の一部です。

95歳のおじいさんは、もちろん年は取られていますが、実にしっかり話をされます。95歳といえば、戦争時代を生き抜いて高度経済成長の昭和の日本を経験されています。
戦争を経験された時代の人たちのおかげで今の自分たちがいます。

仕事の合間におじいさんがいろいろな話をしてくれました。
おじいさんの兄弟の人たちは、早くに亡くなられたりして寂しそうにも思えました。
自分は、もう足も悪くなって思うように体も動けないし、食べれるものもあまり食べれないし、もう1年生きれるかわからないと言われていました。
なかなか返す言葉が口から出てこなかったです。

一方クリーニングは無事終わり、おじいさんも娘さんも大変喜んでくださいました。
この仕事をしている人は、お客さんが自分の仕事に対して満足頂いて喜んでいただけると本当に嬉しいです。
疲れもどこかに飛んでいっちゃいます。

ありがとうございました。




posted by CLY at 23:15 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年10月30日

フローリングワックスの施工

今月は、なぜかフローリングのワックス掛けの仕事がやたらに多かった気がします。

ただの偶然なのか、ホームページが床関係でよくヒットしているのでしょうか。

床のワックスは床に状態や汚れによって仕事内容が変わってきます。

先日のお客様ところは、自分でワックスを中途半端に塗っているとのことで剥離もとお願いされましたが、築2年ということで剥離をして床を傷めてしまうのもどうかと思い、剥離せずになんとか洗浄だけで十分きれいになり、大変満足いただきました。
剥離は最終の最終手段と考えています。

写真にあるのは、また別のお客様のところですが、やけに光るというか反射する床で、ワックスを塗るとかなり映りこむようなフローリングでした。
なんかガラスの皮膜があるような感じになります。



photo 014.jpg




posted by CLY at 01:23 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年10月25日

ホテルセイリュウのお風呂

こんばんは。

昨日は、ホテルセイリュウっていう石切にある観光ホテルのお風呂に入ってきました。

1000円で、ここのホテルの大浴場が入れると聞きまして、早速いってきました。

1000円といえば、銭湯やスーパー銭湯に比べると少し高いですが、まあまあよかったです。

タオル類、シャンプー類も全部揃っており、体のみで手ぶらで行くことができます。お風呂は、ホテルの温泉なので、そんなに広くはないけど、なんとく落ち着いてよかったです。

ここで、そのまま夕食食べて泊まりたくなります。

石切周辺のサイトです
http://www.1sej.biz/

ほとんどが泊り客で、風呂のみの利用は自分以外にはいなかったな。

こういう温泉ホテルのお風呂には、よく馬油のシャンプーやトリートメント、古い角質を落とすピーリングジェル、炭の洗顔石鹸がよくあります。

ホテルセイリュウのお風呂にも全部揃っていました。もちろん売店に売っていますと書いてあるのだが(笑

でも、結構いいもんです。ピーリングジェルなんてぼろぼろ角質が落ちます。その後に炭の石鹸で洗顔したら、ツルツルして男の僕でもなんかきれいになった感じがしますよ(笑

ここのお風呂はちょっと気に入ってしまいました。

先ほどの石鹸類はこんな感じです。

(シャンプー)馬油 シャンプー ダメージヘア 1000mL★税込3150円以上で送料無料★[純薬・馬油シ...


炭の洗顔石鹸



ピーリングジェル 古い角質落とす


ピーリングジェル むきたまご肌 まさにこれです





posted by CLY at 00:58 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年10月22日

ガラスクリーニングでピカピカでガツン

お疲れさまです。

今日、一戸建てのクリーニング中にお客さんが6歳の男の子を連れてきました。

とってもかわいい子で、人なつっこくて子供らしい子供さんです。

で、一戸建ては窓がたくさんあり、次〜次へとガラスを仕上げていきました。

きれいに仕上がったガラスは、透明感とツヤが違います。

まるでガラスがないような(大袈裟かな?

その男の子は、ピカピカの窓ガラスに頭をぶつけていました。

ガラスが透明なので、ガラスがないと思って突っ込んでしまったのです。
突っ込んだといっても軽くなのでケガなどはないですが。(あったらそれこそ大変です)

仕上げはこれを使います。
ガラスの表面をちゃんと洗浄して仕上げてから最後の仕上げに使います。汚れが残ってる状態なら、変に拭きあとが残り醜くなってしまいます。



つやの出るガラスクリーナーグラスターゾル 310ml



posted by CLY at 00:27 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年10月20日

エコ洗剤ってたくさんあります

最近、連続で一戸建ての全体クリーニングをしているので、体が痛いとこがあちこちと・・・年やね。

マンションとの最大の違いは、窓の数です。

よくお客さんに一戸建てとマンションの引越し前後のクリーニングの価格が違うのはどうして?といわれれますが大きな要因は窓の数ですね。

もちろん、価格が高くなるということは時間がそれだけかかることです。マンションの角部屋に若干でありますが追加料金を設定してるのも窓の数です。

明日も明後日も同じ一戸建てに入ります。140平米なので結構でかいです。

さて、うちでも主力洗剤の一つであるエコ洗剤。

世の中に一般にもたくさんあります。

掃除用の洗剤より、洗濯用洗剤のエコ洗剤がよく売れています。

このエコ洗剤は、かなり売れているそうです。
かなり売れている洗濯用洗剤


posted by CLY at 23:03 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年10月15日

すべらない話じゃなくすべらないワックス

今日は、すべらないワックスを塗りました。

わんちゃんやねこちゃんのペットを飼っているおうちでは、
すべらないワックスを希望されるお客さんがいます。

ある程度大きな犬や大きななった犬なら足腰が弱いってことないですが、小さな犬や子犬は足が弱いから、床で滑って股関節を痛めたりします。
そこでペット用のすべらないワックスを塗る場合があります。

築1年くらいのマンションであったが、新築引渡しの時のワックスがムラが多く、少し心配しましたがきれいにのりました。

手順としては、掃除機をかけてホコリやゴミを取り、エコ洗剤で床を手作業で洗浄、そしてもう一度掃除機掛ける。その後、床が完全に乾いてからワックスを塗布、扇風機で乾燥させてから2回目のワックスを塗布、乾燥させて終了でした。

すべらないワックスなので、歩くと少し違和感はありますが、わんちゃんたちには安心です。

もちろん、普通のワックスの作業価格より割高になりますが、大阪近郊でお考えなら、お問い合わせください。
ハウスクリーニングのCLYサービス


ご自分でもできます。
ホコリやゴミはよく取ってください。
うちが塗ったのは、これじゃないけど、一般の人がご自分でするなら似たようなのが売っていますね。
↓↓


今だけ大特価!【送料390円3150円以上で送料無料】ペット用ワックスわんわんスベランお手軽セッ...



今だけ大特価!【送料390円3150円以上で送料無料】ペット用ワックスわんわんスベランEX ツヤ出...


話は、変わって昨日と今日は地元の枚岡神社の秋祭りです。
布団太鼓の太鼓台がたくさん出て結構有名なお祭りです。
人ごみは、かなり苦手なのですが、毎年1日は行っています。

写真は、ちょっと暗いですが布団太鼓です。

ビール・焼そば・いか焼き・ベビーカステラ・リンゴ飴など食べました。

明日は、エアコン1台含む1DKです。



photo 015.jpg


posted by CLY at 23:35 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記

2008年10月04日

銭湯に行くが、塩素臭がきつかった

こんばんは。

今日というか昨日ですが、銭湯にいったんです。

スーパー銭湯や近代的な温泉はたまに行くんですが、
ずっと行きたかったのが懐かしの昔ながらの銭湯です。

僕は、昭和の風景や昭和のものが大好きです。
もちろん新しいものは便利で、自分もよく便利なものは利用するのですが、その逆に昭和のものがどんどん失われている寂しさにかなり憂鬱な気分にもなっています。

で、ちょっと近所にある昔ながらっぽい銭湯に行きたいと前から思っていた。子供の頃に、たまに銭湯に行った感じを味わいたかった。
今、住んでるところは子供の頃に住んでいた町とは違うので、今日行った銭湯ははじめてのところでした。

入り口で入湯券を自販機で買うなど、銭湯らしくはなかったけど、番台は健在でした。

それで、いよいよ銭湯に入ることに。富士山の絵はあるかな?なんて思いながら入りました。

入った途端にまず、感じたのが強烈な塩素臭でした。

洗った後のすすぎと換気が不十分なのか?

体や頭を洗って、楽しみの湯船に入った。

えっ、深い

と思いました。端は高くなっているのですが大部分は立っても胸くらいまでくるくらいの深さで、座るのは端の部分しか座れませんでした。

なんか落ち着かず、お湯加減はよかったけど、あまり長居しなかった。ジェットバスやサウナを設置しているから、メイン風呂が小さくなっているのかな?と思いました。富士山の絵もないし・・・

で、あがったら塩素臭がきつかったために鼻がツンとしていましたね。仕事で風呂を洗ったときならともかく、銭湯行って鼻ツンになるとは、残念です。


塩素を含まないカビ取り剤もあるのです



今日行った銭湯は、自分の思い描いてた昭和の銭湯ではなかった。

今度、また違うところに行ってみます。


posted by CLY at 02:12 | Comment(0) | ハウスクリーニング店長日記