2007年06月01日

エアコンクリーニング

久しぶりの更新です。

あれもこれもってやらなきゃならないことが山積みです。

最近は、ハウスクリーニングの仕事の方は、エアコンクリーニングばかりでほぼ毎日エアコンクリーニングをしています。

先日の様の話ですが、電話で依頼がありました。私は、ほとんどの場合にエアコンのメーカーや購入年などをお聞きします。中には、できない機種やクリーニングしてはいけない機種があるからです。
先日のお客様の機種は某メーカーの問題機種であり点検は一切していないとのこと、私は買ったお店かメーカーに問い合わせて点検をしてもらってください。クリーニングはそれからじゃないとできません。とお伝えしました(だって火事になった嫌やしどんっ(衝撃)

それで無事点検にきてもらったそうで、無事にエアコンもきれいにすることができて大変喜ばれました。

ところで、その某メーカーから点検にきた人がお客様に、こういうことをちゃんと言ってくれるクリーニング業者は少ないですよ。とても良心的な業者さんですよって言ってくれたそうです。
うちとしては、当たり前の行動だったわけですが褒められて嬉しかったですね。ありがとうその人。

ちなみに問題機種と知らずに事故を起こすことは、あり得ることです。避けて通るように我々業者は、気を付けないとダメです。

ここには、問題機種のリストや問題を起こしたときに便利なものもありますよ。しかも安いです。もうすぐ値上げかもしれませんが。

真のエアコンクリーニングマニュアル絶賛発売中


posted by CLY at 23:56 | Comment(0) | エアコンクリーニング

2007年01月12日

エアコンクリーニングトラブル?

お疲れ様です。

エアコンクリーニングのお話です。
というかエアコンクリーニングのトラブル的な
ことなんですが・・・がく〜(落胆した顔)

先日お客様からTELがありました。
年末にエアコンクリーニングをさせて頂いた
お客様で、フィルターランプの点灯が消えないことと、
イオン空気洗浄機能がおかしいといことでした。
エアコンの風量などは、クリーニング前からすると段違いで
よくなっているということでした。

ががーんもうやだ〜(悲しい顔)
なんかやっちゃったかな?
覚えはないけど、どっか壊したかな?
と新年早々少しブルーになりました。

で、昨日様子を見にいくと、カバーを全部外すとエアコンクリーニング
の際に抜いたコネクターが一つ抜けたままでした。抜けたままというか、
ちょっと接続部がゆるくなっていてカバーを取り付ける時に、外れたのが原因かと思われる。

5分で原因解明できたので、ほんとラッキーでした。
それよりなによりお客様に申し訳ございませんでした。

とっても感じのいい夫婦の方で、なぜかトラブルを起こしたのですが
うれしい気持ちでいっぱいになりました。
それは、ものすごくエアコンクリーニングに感謝していただいたからだと
思います。

ハウスクリーニングやエアコンクリーニングの仕事に従事している者にとってお客様からの感謝の言葉がなによりうれしくやる気がみなぎるものだと思います。わーい(嬉しい顔)

これからもハウスクリーニングのCLYサービスはお客様に感謝の声をいただけるように頑張ります。


posted by CLY at 00:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | エアコンクリーニング