2008年12月14日

防毒マスク

寒くなってきました。

今日は6時くらいの帰宅です。車(セダン)

12月は忙しいのですが、うちは12月は在宅のクリーニングがほとんどなので夜が遅くなる日は少ないです。

在宅のクリーニングでは、あまり遅くまでかかると迷惑をかけることになります。
たまに汚れが予想を超えるものであれば遅くなることもありますが、なるべく遅くならないように人の手配をするように心がけています。

12月が予約がいっぱいなのですが、問い合わせはまだまだ来ます。
リピーターさんももっと早く申し込んでおけばと言われて、結局1月まで待ってくれる方が多いです。

とてもありがたいことです。

数ある中のハウスクリーニング業者からうちを選んでいただいて、また次も利用してもらえるのは、一番嬉しいことではないでしょうか。

photo 041.jpg

今日もリピーターさんのところで、クリーニングをしてきました。
お風呂をクリーニングする時に、使用する洗剤の中で塩素系の洗剤があります。
お風呂の全体に塗布するので、塩素臭やら塩素ガスの中での作業となります。
そういう時に使用するのが、防毒マスクです、

普通のペラペラのマスクや防塵マスクでは、ほとんど役に立ちません。

写真にあるのは、コーナンとかで2800円くらいで売っている防毒マスクです。最低限、これくらいのマスクをしないといけないなと思っています。

確かに、マスクをすると多少作業はやりにくくなりますが、体のことを考えるとやはり必要ですね。

BGM

ダーク・ライド





posted by CLY at 21:09 | Comment(0) | 掃除道具

2007年02月24日

ブラシ

ハウスクリーニングの仕事でブラシにこだわる人はたくさんいます。

ハウスクリーニングの仕事におけるブラシの役割は、重要です。
作業のやり方が人によって違うので、ブラシが重要でない人も
いるでしょう。

うちですか?うちは、そこそこ重要です。新たに使いやすいブラシを手にしたときは嬉しいです。ブラシは、掃除屋さんを育てるという表現は正しいかわからないですが、だんだん経験を積むにつれてブラシの使い方や毛の硬さによる使い方などがわかるようになります。

僕は、自分の経験に基づいて言うと、ハウスクリーニングの仕事を始めたばかりのい時は、先輩からこのブラシがいいよって言われて使ってみても本来の良さなんて全然わかってないです。それやのに、これいいですね〜なあんて言います。ただ先入観だけでいいと思ってるだけです。後々になり恥ずかしくなりますね(笑

僕の中にも離せないってブラシがいくつかあります。誰にも褒められてないしょぼいものもありますが、自分にあったブラシなのです。

そんなブラシが愛おしくなるときもありますよ。わーい(嬉しい顔)




posted by CLY at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 掃除道具

2006年10月18日

掃除道具 フローリングモップ

フローリングは意外にお手入れが難しいですよね。

フローリングは、やはり木なので水はあまり良くない
ですね。濡れた雑巾を置いているだけでも、表面のワックス
が変化して色が変わります。

よって水拭きはお薦めしません。

フローリングの簡単お掃除方法は、ホームセンターなどにある
ホコリやゴミを取る空拭きモップをかけた後に
掃除機で仕上げがよろしいかと。

下記の商品は、家庭で使えるお手軽フローリングモップです。

山崎産業 フローリングワイパー /J-300




posted by CLY at 22:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 掃除道具